ジェームズ森 The charge project(ザ・チャージプロジェクト)は稼げるか詐欺か?私の口コミ評価

引用元:https://thechargepro.com/?id=uqdfkar1&no=igc

こんにちは、トシです。

今回はジェームズ森氏のThe Charge Project(ザ・チャージプロジェクト)についてのレビューをしたいと思います。

最初に私の総評をまとめておきますので参考にしてください。

項目 詳細
総合評価   1.0

当サイトでは☆1~☆5で各案件を評価しています

案件名 The Charge Project(ザ・チャージプロジェクト)
販売者名 ジェームズ・森
特商法の記載 販売会社 株式会社マイスター
代表者名 ジェームズ・森
電話番号 050-5434-6217
メールアドレス info@thechargepro.com

※特商法の記載がない場合トラブルに発展することがあります

連絡先アドレス メールアドレス info@thechargepro.com
ノウハウ種別 無料オファー
ノウハウの信憑性   1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

稼げる可能性   1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

おすすめできる人 初心者を含めて万人におすすめできない内容
管理人の評価
ザ・チャージプロジェクトはおすすめできない内容です。誇大広告が目立ちますし、色々とボロがあって信憑性も限りなく低いですね。高確率でこの後に数十万円以上の高額塾のオファーがあると考えられるので注意が必要です。

ジェームズ森 ザ・チャージプロジェクトがどのような考え方で広告されているのか?その裏事情

まず、ザ・チャージプロジェクト自体の良し悪しについて学ぶ以前に頭に入れておかないといけないことがあります。

まず、こちらの案件は最初は「無料」と謳われている上に「誰でも簡単に稼げそう」と錯覚させるかのような内容になっていますが、それこそが仕掛け人の狙いだということ。

無料というのはあくまでも「最初だけ」であり、この後に数回の動画が流れてきて最後には30万から50万円の高額塾が案内されてきます。

毎回、同じなので今回もその可能性が90%以上だと思います。

また、高額塾の販売が最初になくて、まずは数千円~数万円の商品の販売があり、「安い」と思わせておいてその後に高額塾の販売が待っていることもあります。

もちろん、私自身は「高額塾の販売をしているから悪い」と言いたいわけではありません。

高額でも質が良いものはたくさんあるからです。

ただ、高額なものの質の良さが分かるのはある程度ビジネスをしている人だったりしますし、初心者がいきなり高額なものに手を出すと失敗することが多いのです。

そして、この手の案件で最も最終的に後悔するパターンが

  • これまでビジネスで稼いだことがない全くの初心者が
  • 「この案件は誰でも簡単に稼げそう!」という淡い期待に包まれて
  • その場の勢いで高額商品に申し込んでしまう
  • ただ、実際には最初の期待とは全く商品の内容が違っていた

このような流れになっています。

そして、知らないうちにこの流れに巻き込むようにオファーは作られているのです。

「もしかしたらこれ簡単に稼げそうだな」と思ったなら仕掛け人の思うつぼでそのタイミングで期間限定の締め切りが設けられて煽られることが多いですね。

そして、「今だったら安く購入できる・・・」と勢いで参加してしまう、というのが典型的なパターンになります。

くれぐれもただお金を失うだけということにならないように注意が必要です。

MEMO
詳しくはこちらの記事でも仕掛けについて触れています

ネットビジネスの高額塾の仕掛けとは?実はたまに稼げるものがあるのも事実

ジェームズ森 ザ・チャージプロジェクトがおすすめできない理由と評価

以上を踏まえてザ・チャージプロジェクトを見ていきましょう。

引用元:https://thechargepro.com/?id=uqdfkar1&no=igc

ザ・チャージプロジェクトで現在明らかになっているのはアプリを使うと毎日一万円前後が振り込まれているという点です。

毎日1万円前後が振り込まれてくるのであれば確かに30万円を保証できます。

ただ、なにもないところからお金が湧いて出てくることは絶対にないので、恐らくFXや仮想通貨の自動売買システムではないかと思われます。

仮にこの手の自動売買システムだった場合、まったくオススメできません。

資金の元手が大量に必要ですし、高額塾を売り込むために外注に作らせた低品質なツールであるパターンがおおく、非常にリスクが高いです。

もしまったく違う新しいものだった場合は更新しますね。

仕掛け人のジェームズ森氏について見ていきましょう。

ジェームズ森氏はルクセンブルクで富裕層の資産を増やし、金融メディアにも取り上げられる本物の実力者とのことでしたが、日本語で彼の名前を調べてもザ・チャージプロジェクトしか出てきません。

日本のメディア初登場とのことだったので英語で「James Mori」の名前で金融関係に強い人物を探してみましたが、該当する人物は見つかりませんでした。

LP内にのっている記事についても探してみましたが見つかりません。基本的に英語圏の新聞はタイトルを検索すると全文、もしくは抜粋が出てくるものなのでこちらも作られたものである可能性があります。

動画内ではTV番組の抜粋のようなシーンもあり、どこかに名前はありそうなものですが日本語でも英語でもジェームズ森の名前が見つからないということは作られたキャラクターである可能性があります。

サポートセンターなども出てきましたが、この手のサポートセンターの事務所は撮影のために貸しだされることもあり実際にジェームズ森氏が所有しているものでない可能性もあります。(藤田真一氏のビットコインジャパンプロジェクトなどがそうでした)

過去に「〇〇するだけ」という救済系のビジネス案件でまともなものがあった試しがないのですし、販売者の裏もとれないため今回も同じようなものである可能性は高いですね。

ジェームズ森 ザ・チャージプロジェクトの口コミや評判について

というわけで、ザ・チャージプロジェクトについて触れてきましたが、ここではネット上のブログなどに掲載されている口コミや評判を見ていきます。

何もないところからお金が生まれる
ことはありません。

お金の流れがどうなっているのか?
というのは、実践する前に確認を
しましょう。

私は、このようなオファーは
「怖いな」と感じます。

もし、これが投資の案件なのであれば
いいのですが、本当に、
ただ、ダウンロードするだけで
お金が増えたり、振り込まれたりしたら
すごく怖くないですか?

私は、誰が何のために、知らない私に
お金を振り込んだんだろう!?と
とても怖いです。

ラッキー!という気持ちよりも、
こわっ!!という気持ちの方が大きい
かもしれません。

引用:https://thechargepro.com/?id=uqdfkar1&no=igc

このように、辛口な意見が目立ちます。

ほとんどの人が私と同じような意見を感じているようです。

もし、何か口コミがある場合はこの記事の下のコメント欄をオープンにしていますので気軽に書いて頂けたらと思います。

ジェームズ森 ザ・チャージプロジェクト まとめ

以上、ザ・チャージプロジェクトについて私なりの見解を書いてみました。

この手の案件を見る際に気を付けて欲しいポイントがあります。

それは、「稼げる人」ほど恐らく、「うわ、またこんな変なのが出た」と感じるだろうし、「稼げない人」ほど「もしかしたらこれで人生逆転できるかも」と感じるという点ですね。

その理由は「稼げる人と稼げない人」とでは「良いビジネスの定義」が違うからです。

もちろん、この手の案件はたまに稼げることもあるし私も裏技で稼いだ経験もあるので何ともいえないのですが。

結局はしっかりビジネスを学んで稼ぐのがやはりおすすめなので、真面目に3年先、5年先稼ぎたい人はぜひ私のメルマガに登録して頂けたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。