谷田晃 ザ・シークレットベース(THE SECRET BASE)は稼げるか詐欺か?私の口コミ評価

引用元:https://tsb-a.net/lp/1yhsu/?AD_CODE=0342_00000

こんにちは、トシです。

今回は谷田晃氏のザ・シークレットベース(THE SECRET BASE)についてのレビューをしたいと思います。

最初に私の総評をまとめておきますので参考にしてください。

項目 詳細
総合評価   1.0

当サイトでは☆1~☆5で各案件を評価しています

案件名 THE SECRET BASE
販売者名 谷田晃
特商法の記載 販売会社
Noah’s smile japan合同会社
運営責任者
谷田晃
所在地
東京都新宿区新宿1丁目36番2号 新宿第七葉山ビル3階

※特商法の記載がない場合トラブルに発展することがあります

連絡先アドレス なし
ノウハウ種別 無料オファー
ノウハウの信憑性   1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

稼げる可能性   1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

おすすめできる人 初心者を含めて万人におすすめできない内容
管理人の評価
ザ・シークレットベースはおすすめできない内容です。誇大広告が目立ちますし、色々とボロがあって信憑性も限りなく低いですね。高確率でこの後に数十万円以上の高額塾のオファーがあると考えられるので注意が必要です。

谷田晃 ザ・シークレットベースがどのような考え方で広告されているのか?その裏事情

まず、ザ・シークレットベース自体の良し悪しについて学ぶ以前に頭に入れておかないといけないことがあります。

まず、こちらの案件は最初は最初「無料」といわれていて、「不労所得でだれでも稼げる」と錯覚させるような内容になっていますが、それ自体は販売者の狙いだということ。

無料というのはあくまでも「最初だけ」であり、この後に数回の動画が流れてきて最終的には数十万円くらいの高額塾の販売が待っていることが多いです。

毎回、同じなので今回もその可能性が90%以上だと思います。

また、高額塾の販売が最初になくて、まずは数千円~数万円の商品の販売があり、「安い」と思わせておいてその後に高額塾の販売が待っていることもあります。

もちろん、私自身は「高額塾の販売をしているから悪い」と言いたいわけではありません。

高額でも質が良いものはたくさんあるからです。

ただ、高額なものの良し悪しを見分けるにはある程度ビジネス経験が必要ですし、初心者がいきなり手を出すと痛い目を見ることがおおいです。

そして、この手の案件で最も最終的に後悔するパターンが

  • これまでビジネスで稼いだことがない全くの初心者が
  • 「この案件は誰でも簡単に稼げそう!」という淡い期待に包まれて
  • その場の勢いで高額商品に申し込んでしまう
  • ただ、実際には最初の期待とは全く商品の内容が違っていた

このような流れになっています。

そして、知らず知らずのうちにこの流れの中に入り込むようにこの手のオファーは設計されていることが多いのです。

「もしかしたらこれ簡単に稼げそうだな」と思ったなら仕掛け人の思うつぼでそのタイミングで期間限定の締め切りが設けられて煽られることが多いです。

そして、「今だったら安く購入できる・・・」と勢いで参加してしまう、というのが典型的なパターンになります。

くれぐれもただお金を失うだけということにならないように注意が必要です。

MEMO
詳しくはこちらの記事でも仕掛けについて触れています

ネットビジネスの高額塾の仕掛けとは?実はたまに稼げるものがあるのも事実

ザ・シークレットベースがおすすめできない理由と評価

以上を踏まえてザ・シークレットベースを見ていきましょう。

引用元:https://tsb-a.net/lp/1yhsu/?AD_CODE=0342_00000

まず特商法から見ていきましょう。

販売会社 Noah’s smile japan合同会社
運営責任者 谷田晃
所在地 東京都新宿区新宿1丁目36番2号 新宿第七葉山ビル3階

連絡先が何もありませんね。これでは販売者に連絡を取ることもできず、最悪売り逃げされるリスクがあります。

特商法は販売者の顔の見えないインターネットで安心してものを買ってもらうための法律です。

連絡先の省略も可能ですが、その場合、要求があった際に速やかに公開することを明記しなければいけません。

お客のことを考えているまともな業者なら連絡先程度は当然守っています。この時点で一歩引いた見方が必要ですね。

さて、案件自体ですが第一話だけではハッキリとしたことが分かりません。

ですが、月利とうたっている以上投資系だと思われます。

しかも完全に不労所得といっているので、おそらく仮想通貨かFXの自動売買ツールでしょう。

  • 月利〇〇%
  • 再現性100%
  • 即金性

この手のうたい文句があるのはだいたい自動売買ツールです。

自動売買ツールの中には稼げるものもありますが、99%はゴミツールです。

高額塾販売のために20万円くらいで業者に作らせたものがおおいですね。

しかも今回は「コミュニティ」についても触れられていますので、ツールを実際に使うためには十中八九高額塾に入らなければいけないでしょう。

谷田晃氏は免許証まで出して自分は正直だと言っていますが、肝心の住所が隠れていますし、ビジネスの場面で免許証なんてなんの保証にもなりません。

商談で信頼してもらうために免許証を出すようなアホなビジネスマンはいませんよね(笑)

むしろこういった信用を得るための苦し紛れの演出は、中身がスカスカな商品を売り込むときほど行われるものなので注意が必要です。

谷田晃 ザ・シークレットベースの口コミや評判について

というわけで、ザ・シークレットベースについて触れてきましたが、ここではネット上のブログなどに掲載されている口コミや評判を見ていきます。

ツールやシステムでの投資は、便利な半面、相場の急な動きに対応できない事が多いため、暴落時には一瞬で大損する危険性があります。

引用元:http://blog.livedoor.jp/green_flag/archives/17828610.html

ツールを使ったシステムトレードに対して注意喚起をしています。

他にはこのように実績を疑問視する意見もあります。

日報や週報といった短いスパンで、実際のどのような取引を行っているのかを画像で示してもらいたいですね。

引用元:https://fun-life-myself.com/kenshou-review/tanidaakira-secretbase-review.html

このように、辛口な意見が目立ちます。

ほとんどの人が私と同じような意見を感じているようです。

もし、何か口コミがある場合はこの記事の下のコメント欄をオープンにしていますので気軽に書いて頂けたらと思います。

谷田晃 ザ・シークレットベースまとめ

以上、ザ・シークレットベースについて私なりの見解を書いてみました。

この手の案件は数え切れないほどあるので、判別のポイントだけお話すると「稼げる人」ほど恐らく、「うわ、またこんな変なのが出た」と感じるだろうし、「稼げない人」ほど「もしかしたらこれで人生逆転できるかも」と感じるという点ですね。

その理由は「稼げる人と稼げない人」とでは「良いビジネスの定義」が違うからです。

もちろん、詐欺だと思われた案件でも稼げることはありますし、私自身裏技で稼いだこともあります。

ですが、結局はしっかりビジネスを学んで稼ぐのがやはりおすすめなので、真面目に3年先、5年先稼ぎたい人はぜひ私のメルマガに登録して頂けたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。