江川一輝 AREA27(エリア27)は稼げるか詐欺か?私の口コミ評価

こんにちは、トシです。

今回は江川一輝氏のAREA27(エリア27)についてのレビューをしたいと思います。

最初に私の総評をまとめておきますので参考にしてください。

項目 詳細
総合評価  2.5

当サイトでは☆1~☆5で各案件を評価しています

案件名 AREA27(エリア27)
販売者名 江川一輝
特商法の記載 販売会社 合同会社Chaser
販売責任者 江川一輝
住所 〒153-0064 東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F
メールアドレス area27egwkzk@gmail.com
電話番号 ※メールよりご請求いただければ、開示いたします。
商品の引き渡し期間 お申し込み完了後、メールアドレスにご連絡いたします。
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

※特商法の記載がない場合トラブルに発展することがあります

連絡先アドレス area27egwkzk@gmail.com
ノウハウ種別 無料オファー
ノウハウの信憑性 2.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

稼げる可能性  3.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

おすすめできる人 ビジネス初心者にはおすすめできない内容
管理人の評価
AREA27はビジネス初心者にはおすすめできない内容です。動画で言っていることはまともですが、誇大広告が目立ちますし、特商法にもボロがあります。無料セミナーを案内していますが、高確率でこの後に数十万円以上の高額塾のオファーがあると考えられるので注意が必要です。

江川一輝 AREA27(エリア27)がどのような考え方で広告されているのか?その裏事情

まず、AREA27自体の良し悪しについて学ぶ以前に頭に入れておかないといけないことがあります。

まず、こちらの案件は最初は「無料セミナー」と謳われている上に、「この人は詐欺師とは違う」と思わせる内容になっていますが、それ自体が仕掛け人の狙いになっているということです。

無料というのはあくまでも「最初だけ」であり、「無料セミナー」という名のセールスが行われ、最終的には数十万円くらいの高額塾の販売が待っていることが多いです。

毎回、同じなので今回もその可能性が90%以上だと思います。

また、高額塾の販売が最初になくて、まずは数千円~数万円の商品の販売があり、「安い」と思わせておいてその後に高額塾の販売が待っていることもあります。

もちろん、私自身は「高額塾の販売をしているから悪い」と言いたいわけではありませんし、江川一輝氏のやり方が悪いといいたいわけでもありません。

高額でも質が良いものはたくさんあるからです。

ただ、高額なものの質の良さが分かるのはある程度ビジネスをしている人だったりしますし、初心者がいきなり高額なものに手を出すと失敗することが多いのです。

そして、この手の案件で最も最終的に後悔するパターンが

  • これまでビジネスで稼いだことがない全くの初心者が
  • 「この案件は自分でも簡単に稼げそう!」という淡い期待に包まれて
  • その場の勢いで高額商品に申し込んでしまう
  • ただ、実際には最初の期待とは全く商品の内容が違っていた

このような流れになっています。

そして、知らず知らずのうちにこの流れの中に入り込むようにこの手のオファーは設計されていることが多いのです。

詐欺に近い高額塾ほどこの傾向が強く出ます。

「もしかしたらこれ簡単に稼げそうだな」と思ったなら仕掛け人の思うつぼでそのタイミングで期間限定の締め切りが設けられて煽られることが多いです。

そして、「今だったら安く購入できる・・・」と勢いで参加してしまう、というのが典型的なパターンになります。

くれぐれもただお金を失うだけということにならないように注意が必要です。

MEMO
詳しくはこちらの記事でも仕掛けについて触れています

ネットビジネスの高額塾の仕掛けとは?実はたまに稼げるものがあるのも事実

江川一輝 AREA27(エリア27)が初心者におすすめできない理由と評価

以上を踏まえてAERA27を見ていきましょう。

引用元:http://area-27.com/lp-2ajpa/?lid=63h&aid=38h8

まず特商法についてです。

住所もメールアドレスも書いていますが、電話番号がありません。まともな業者であればメールのみの対応であっても電話番号を記載しているはずです。

この時点で一歩引いた見方が必要です。

加えて、特商法の住所を調べてみましたが、「東京都港区浜松町2丁目2番15号」に該当する郵便番号は「105-0013」でした。

一方、特商法の郵便番号である「153-0064」は東京都目黒区の下目黒になります。

特商法に記載されている郵便番号と住所が一致しないということです。恐らく、特商法の住所の場所に行っても合同会社Chaserという会社は無いでしょう。

考えたくはありませんが、売り逃げ対策ともとれます。

さて、AREA27の内容についてですが、ビジネスモデルは転売となっています。

それも、まとまったお金が不要という情報から、無在庫転売だということが想像できます。

無在庫転売とは?
通常転売は商品を仕入れてから売る。一方、無在庫転売は商品が売れてから仕入れる。このため、クレジットカード枠さえあればできるという手軽さがある反面、利益率10%~15%程度と低いことが多い。

べつに無在庫転売自体は怪しい手法ではありませんし、様々な応用が効く分野でもありますので、江川一輝氏が独自の手法を編み出したというのもウソではないと思います。

仮に無料セミナーの後案内されるであろう高額塾に参加したとしても、真面目に取り組めば収入0ということは普通は起きないでしょう。

ですが、ネットビジネス初心者ほど「稼げている人は何かアッとする手法を持っている」と思いがちです。

私がAREA27を初心者にオススメしない理由はここにあります。「アッとする手法」を期待して入ると十中八九痛い目を見ます。

私自身、稼ぐために様々な情報商材や高額塾を買ってきましたし、億を稼いでいるような人間から独自手法を聞くような機会もありました。

その上で言えるのは、アッとする手法なんてそうそうないし、本人の独自手法のようなべらぼうに稼げる手段は基本的に外に出てこないということ。

そして、彼らは例外なく手法で稼いでいるのではなく、もっと泥臭い、本質的なビジネスマインドと行動力で稼いでいるということです。

初心者がAREA27の広告を見ると、恐らく「この人についていけば確実に、簡単に稼げる」という印象を抱いてしまうと思われるため、AREA27がある程度いいものであったとしても「期待はずれ」の印象を受ける可能性は高いと思われます。

江川一輝 AERA27(エリア27)の口コミや評判について

というわけで、AREA27について触れてきましたが、ここではネット上のブログなどに掲載されている口コミや評判を見ていきます。

AREA27に参加すれば楽して稼げると思い込んでいる人は絶対に稼ぐことはできないので、登録するのは控えた方がいいと思います。

引用元:https://sparkle2.com/info/area27/

また、こちらの方は転売経験者でかなり詳しく調べた上でこのようなコメントをされています。

「実際にこれを仕入れて販売しますよ」というものについて、Amazonでの実際の販売実績か価格を調べてみると、実際には売れていないことが判明。

引用元:https://www.free-ea.net/archives/2432

実績に疑いを持たざるをえないコメントですね。

このように、辛口な意見が目立ちます。

ほとんどの人が私と同じような意見を感じているようです。

もし、何か口コミがある場合はこの記事の下のコメント欄をオープンにしていますので気軽に書いて頂けたらと思います。

江川一輝 AREA27 まとめ

以上、AREA27について私なりの見解を書いてみました。

この手の案件を見る際に気を付けて欲しいポイントがあります。

それは、「稼げる人」ほど恐らく、「うわ、またこんなのでた!」と感じるだろうし、「稼げない人」ほど「もしかしたらこれで人生逆転できるかも」と感じるという点ですね。

その理由は「稼げる人と稼げない人」とでは「良いビジネスの定義」が違うからです。

もちろん、この手の案件はたまに稼げることもあるし私も裏技で稼いだ経験もあるので何ともいえないのですが。

結局はしっかりビジネスを学んで稼ぐのがやはりおすすめなので、真面目に3年先、5年先稼ぎたい人はぜひ私のメルマガに登録して頂けたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。