杉山登 登竜門ビジネス(登竜門NEXT)はなぜ炎上したのか? 評判と理由をまとめてみた。

(引用:http://dragonline.jp/ldpg/e9264831nt/)

こんにちは、トシです。

今回は杉山登氏の登竜門ビジネス(登竜門NEXT)についてのレビューをしたいと思います。

最初に私の総評をまとめておきますので参考にしてください。

項目 詳細
総合評価  1.0

当サイトでは☆1~☆5で各案件を評価しています

案件名 登竜門 / 登竜門NEXT
販売者名 杉山登
特商法の記載 商材名    登竜門 / 登竜門NEXT

販売URL             http://dragonline.jp/ldpg/e9264831nt/

販売会社              合同会社Y’sWorks

法人番号              不明

運営責任者           杉山登

所在地    茨城県守谷市久保ケ丘2丁目18番地5

メールアドレス    toryumon@dragonline.jp

電話番号              080-4428-6533

※特商法の記載がない場合トラブルに発展することがあります

連絡先アドレス toryumon@dragonline.jp
ノウハウ種別 無料オファー
ノウハウの信憑性  1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

稼げる可能性  1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

おすすめできる人 初心者を含めて万人におすすめできない内容
管理人の評価
登竜門ビジネスはおすすめできない内容です。「スマホをタップするだけで平均200万円稼ぐことができる」という誇大広告が目立ちますし、色々とボロがあって信憑性も限りなく低いですね。2019年5月現在、集団訴訟を起こされ返金騒ぎになっています。

杉山登 登竜門ビジネスがどのような考え方で広告されているのか?その裏事情

まず、登竜門ビジネス自体の良し悪しについて学ぶ以前に頭に入れておかないといけないことがあります。

まず、こちらの案件は最初は「無料」と謳われている上に「誰でも簡単に稼げそう」と錯覚させるかのような内容になっていますが、それ自体が仕掛け人の狙いになっているということです。

こうした無料の案件が無料なのはあくまで「最初だけ」であり、最終的に売り込みを行って利益を上げることを目的としています。

毎回同じですし、登竜門ビジネスも例にもれず同じ手法でした。

もちろん、私自身は「高額塾の販売をしているから悪い」と言いたいわけではありません。

高額でも質が良いものはたくさんあるからです。

ただ、高額なものの質の良さが分かるのはある程度ビジネスをしている人だったりしますし、初心者がいきなり高額なものに手を出すと失敗することが多いのです。

そして、この手の案件で最も最終的に後悔するパターンが

    • これまでビジネスで稼いだことがない全くの初心者が
    • 「この案件は誰でも簡単に稼げそう!」という淡い期待に包まれて
    • その場の勢いで高額商品に申し込んでしまう
    • ただ、実際には最初の期待とは全く商品の内容が違っていた

このような流れになっています。

そして、知らず知らずのうちにこの流れの中に入り込むようにこの手のオファーは設計されていることが多いのです。

「もしかしたらこれ簡単に稼げそうだな」と思ったなら仕掛け人の思うつぼでそのタイミングで期間限定の締め切りが設けられて煽られることが多いです。

そして、「今だったら安く購入できる・・・」と勢いで参加してしまう、というのが典型的なパターンになります。

くれぐれもただお金を失うだけということにならないように注意が必要です。

登竜門ビジネスの場合は全く同じような内容でしたし、実際の商品が最初の期待と大きく違っていたので炎上しています。

MEMO
詳しくはこちらの記事でも仕掛けについて触れています

ネットビジネスの高額塾の仕掛けとは?実はたまに稼げるものがあるのも事実

杉山登 登竜門ビジネスがおすすめできない理由と評価

以上を踏まえて登竜門ビジネスを見ていきましょう。

(引用:http://dragonline.jp/ldpg/e9264831nt/)

登竜門ビジネスは以下のような特徴がありました。

  • 一日一回LINEでタップするだけ
  • 一日5万円~10万円の現金収入
  • 全員成功型コミュニティ
  • 初月200万円は当たり前
  • 毎月900万円になることも
  • しかも恵まれない子どもたちへの支援も出来て社会貢献になる

まさに、今までお話してきた「誰でも」「努力しなくても」「簡単にお金が稼げる」そういう案件になっています。

体験版を用意し、報酬が発生したかのように見せかけるほど用意周到で、「登竜門NEXTに参加すれば報酬を振り込むよ」と言われて参加させました。

参加後にベーシック(10万円)、ドラゴン(35万円)、プラチナ(50万円)の3つのコースが案内され、成功したい人に追加でお金を払わせる仕組みになっていました。

これは収入の最低保証額だそうで、ドラゴンコースは月1000万円保証だったみたいですね。

結果、30万円近い参加費をはらって参加した人がたくさんいましたが、入ってからはレポート提出などを要求され、肝心のビジネス自体がスタートしなかったようです。

参加費を払ったとたん、まったく連絡が取れなくなった人もいるようで「売るだけ売ってお金は持ち逃げ」というパターンだったみたいですね。

評価としては言うまでもなくおすすめできるものではありません。

言ってることとやっていることがまったく違いますし、「金銭を払った人に対してなにもしない」というのが一番良くないと思いますので。

杉山登 登竜門ビジネスの口コミや評判について

というわけで、登竜門ビジネスについて触れてきましたが、ここではネット上のブログなどに掲載されている口コミや評判を見ていきます。

登竜門ビジネスの杉山登氏のやり方がさすがに参加者の不評を買ったようで2019年5月現在、訴訟のために80人弱の参加者が弁護士を用意して訴訟の準備をしているそうです。

引用:https://mato.ma/project/70

実際に参加した人からも登竜門ビジネスの実態をつづるようなコメントが寄せられていました。

投稿者 オーロラさん 2018年11月28日 00:35

借金の利息を払い続けるのは大変だからと友人が借金を170万ちょっと立て替えてくれて、無利息で友人に返済していましたが、冬場から心臓の体調不良で急死するかも?と不安になっていて、総合病院で何度も検査を受けていた今年の5月から、好意でお金を貸してくれた友人にお金が返せなくなっては大変と、ネットビジネスに藁をも掴む感じで申し込み、短期間で今まで色々騙されて来ました。っと言うより自分の力量が足りてなかった。とか勉強不足だった。っと反省はするものの、あまりにも高額になってきて、ネットビジネスはネットビジネスでないと普通には返済出来ないだろうと、思ってしまいました。そんな中、登竜門ネクストは、無料のお試し段階で色々登録や初期設定しなくてもLINE1つで出来て、日に日に目に見えて稼げた?(只、LINEに今回の報酬はいくらです。っと来てただけ)ので、「今度のこそ手間で諦めさせる物では無く、本物だぁ〜!」と249,800円で申込みました。もう一つ上のランクにはカード枠が無くて申込みしてませんが、少しして、このLINEでは出来なくなります。と言われ、動画を見て自分の夢や救いたい人についてレポートを10,000文字、障害者を題材にした映画の感想なども10,000文字のレポートを書いて提出しなければならなくなり、その提出方法も何か分からず手探りでダウンロードし提出したけど、文字数が足らず却下され、さらに追加して書いたものの、今まで考えても無かった事のレポートは頑張っても5,000文字を少し越えた位で途方にくれてました。カードの分割やリボ払いの枠が一杯で一括しかできないのに登竜門があるからと申し込み、どれも収入が無く返済に困り、破産宣告なども考えましたが、たまたまこちらを見つけ、登竜門ビジネスも、ぽんぽんビジネスも他の詐欺ビジネスも申し込んでいたので、自分が悪いのですが、何か破産宣告して信用を無くすのも馬鹿らしくなり、破産手続きでは無く詐欺商法に全額返済の請求が出来るならば、そちらをやってみたいと思いました。

引用:http://www.wise-agent.com/infobz/436

このように、辛口な意見が目立ちます。

ほとんどの人が私と同じような意見を感じているようです。

もし、何か口コミがある場合はこの記事の下のコメント欄をオープンにしていますので気軽に書いて頂けたらと思います。

杉山登 登竜門ビジネス / 登竜門NEXT まとめ

以上、登竜門ビジネスについて私なりの見解を書いてみました。

この手の案件を見る際に気を付けて欲しいポイントがあります。

それは、「稼げる人」ほど恐らく、「うわ、またこんな変なのが出た」と感じるだろうし、「稼げない人」ほど「もしかしたらこれで人生逆転できるかも」と感じるという点ですね。

その理由は「稼げる人と稼げない人」とでは「良いビジネスの定義」が違うからです。

もちろん、この手の案件はたまに稼げることもあるし私も裏技で稼いだ経験もあるので何ともいえないのですが。

結局はしっかりビジネスを学んで稼ぐのがやはりおすすめなので、真面目に3年先、5年先稼ぎたい人はぜひ私のメルマガに登録して頂けたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。