加藤浩二 一攫千金プロジェクトは稼げるか詐欺か?私の口コミ評価

(引用:https://okuribito-japan2019.work/kouji001/)

こんにちは、トシです。

今回は加藤浩二氏の一攫千金プロジェクトについてのレビューをしたいと思います。

最初に私の総評をまとめておきますので参考にしてください。

項目 詳細
総合評価   1.0

当サイトでは☆1~☆5で各案件を評価しています

案件名 一攫千金プロジェクト
販売者名 加藤浩二
特商法の記載 販売業者 合同会社アドバンス
住所 東京都板橋区南常盤台1-11-6
レフア南常盤台101号室
メールアドレス support@okuribito-japan2019.work
商品の引き渡し期間 お申込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品は必ずしも利益や効果を保証したものではございません。※特商法の記載がない場合トラブルに発展することがあります
連絡先アドレス support@okuribito-japan2019.work
ノウハウ種別 無料オファー
ノウハウの信憑性   1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

稼げる可能性   1.0

※管理人の主観評価です。数値の根拠は記事内に記載

おすすめできる人 初心者を含めて万人におすすめできない内容
管理人の評価
一攫千金プロジェクトはおすすめできない内容です。誇大広告が目立ちますし、色々とボロがあって信憑性も限りなく低いですね。高確率でこの後に数十万円以上の高額塾のオファーがあると考えられるので注意が必要です。

加藤浩二 一攫千金プロジェクトがどのような考え方で広告されているのか?その裏事情

まず、一攫千金プロジェクト自体の良し悪しについて学ぶ以前に頭に入れておかないといけないことがあります。

まず、こちらの案件は最初は「無料」と謳われている上に「誰でも簡単に稼げそう」と錯覚させるかのような内容になっていますが、それ自体が仕掛け人の狙いになっているということです。

無料というのはあくまでも「最初だけ」であり、あとあとになって数十万円の高額塾を案内されることになります。

毎回、同じなので今回もその可能性が90%以上だと思います。

また、高額塾の販売が最初になくて、まずは数千円~数万円の体験版に相当する少額商品を購入させ、「安い」と思わせておいてその後に高額塾の販売が待っていることもあります。

もちろん、私自身は「高額塾の販売をしているから悪い」と言いたいわけではありません。

高額な商品でも中身が見合っているのであれば1000万円だっていいと思います。

ただ、高額なものの質の良さが分かるのはある程度ビジネスをしている人だったりしますし、初心者がいきなり高額なものに手を出すと失敗することが多いのです。

そして、この手の案件で最も最終的に後悔するパターンが

  • これまでビジネスで稼いだことがない全くの初心者が
  • 「この案件は誰でも簡単に稼げそう!」という淡い期待に包まれて
  • その場の勢いで高額商品に申し込んでしまう
  • ただ、実際には最初の期待とは全く商品の内容が違っていた

このような流れになっています。

そして、視聴者がこの流れにとりこまれるように動画や案内ページが作られていることが多いのです。

「もしかしたらこれ簡単に稼げそうだな」と思ったなら仕掛け人の思うつぼでそのタイミングで期間限定の締め切りが設けられて煽られることが多いです。

そして、「今だったら安く購入できる・・・」と勢いで参加してしまう、というのが典型的なパターンになります。

くれぐれもただお金を失うだけということにならないように注意が必要です。

MEMO
詳しくはこちらの記事でも仕掛けについて触れています

ネットビジネスの高額塾の仕掛けとは?実はたまに稼げるものがあるのも事実

加藤浩二 一攫千金プロジェクトがおすすめできない理由と評価

(引用:https://okuribito-japan2019.work/kouji001/)

以上を踏まえて一攫千金プロジェクトを見ていきましょう。

一攫千金プロジェクトのコンセプトは「仮想通貨を使わずに、参加者に1年で一億稼がせる」というもの。

しかも、スキル、努力、勉強など知識を吸収する行為は成功を遅くするのでやらないほうがいいとまで言っています。

2話でそんな一攫千金プロジェクトのキモとなるビジネスモデルが公開されました。

1年で1億円以上を稼がせる方法はFXの自動売買でした。

FXの自動売買システムは高額塾の業界で定番の商品で、じっさいに稼げたという話はほぼ聞きません。

そんな他の自動売買システムと一攫千金プロジェクトの自動売買システムの違いは「海外にいる天才プログラマーが関わったプロのトレーダーよりもいいものを入れたシステム」ということ。

他の自動売買システムと具体的にどう違うのかこれだけではまったく分かりません。本当に他の自動売買システムよりも高精度のものなのかもしれませんが、その証拠が加藤氏の言葉だけなのでうのみにするのは危ないと思います。

また、稼げる根拠として為替市場の上昇と下降の比率が65:35だという話が出ていましたが、FXはそんなに簡単なものではありません。

安いときに買って高いときに売るという基本は単純ですが、為替市場は生き物で予測不能な動きになることが多い。

結局は為替市場も人が動かしているからです。たくさんのトレーダーが挑戦しても損をする、数多くある自動売買ソフトが成果を出せない理由はここにあります。

一攫千金プロジェクトの自動売買システムがほんとうに役に立つのかは分かりませんが、楽して簡単にお金が稼げる雰囲気を出しながら紹介していることから過去の案件と類似点がおおく、同じような結果になるのではないかと思われます。

加藤浩二 一攫千金プロジェクトの口コミや評判について

というわけで、一攫千金プロジェクトについて触れてきましたが、ここではネット上のブログなどに掲載されている口コミや評判を見ていきます。

『1年以内に1億円』をお約束します。

パット見て目に飛び込んできます。

そもそも投資やビジネスに「絶対」はありません。

ビジネスや投資に精通している人ならひと目で気づいてしまうので誇大な表現で初心者をターゲットにしていることが伺えます。

「絶対」とか「約束」という言葉を使い強く煽る案件ほど、蓋を開けてみれば全く稼げないというパターンが非常に多いので今回も警戒したほうが良いでしょう。

また今回動画に登場している人物は過去にもオファーを打ち出したことがある人物です。評判は…正直良いとは言えません。

このように、辛口な意見が目立ちます。

ほとんどの人が私と同じような意見を感じているようです。

過去案件はクリプトシェアコミュニティという高額塾で、私の方でも調査しましたがやはりいい評判とは言えませんでした。

もし、何か口コミがある場合はこの記事の下のコメント欄をオープンにしていますので気軽に書いて頂けたらと思います。

加藤浩二 一攫千金プロジェクトまとめ

以上、一攫千金プロジェクトについて私なりの見解を書いてみました。

この手の案件を見る際に気を付けて欲しいポイントがあります。

それは、「稼げる人」ほど恐らく、「うわ、またこんな変なのが出た」と感じるだろうし、「稼げない人」ほど「もしかしたらこれで人生逆転できるかも」と感じるという点ですね。

その理由は「稼げる人と稼げない人」とでは「良いビジネスの定義」が違うからです。

もちろん、この手の案件はたまに稼げることもあるし私も裏技で稼いだ経験もあるので何ともいえないのですが。

結局はしっかりビジネスを学んで稼ぐのがやはりおすすめなので、真面目に3年先、5年先稼ぎたい人はぜひ私のメルマガに登録して頂けたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。